豊平神社鎮座百四十年記念事業

豊平神社鎮座百四十年記念奉賛会趣意書

当神社は上毛野田道命(開拓の神)大山衹神(山林の神)倉稲魂神(衣食住の神)を奉斎して明治十七年七月十四日創立し、当地域の氏神様として尊崇され、来る令和五年は記念すべき鎮座百四十年と相成ります。
 昭和四十六年に新御社殿を竣功して以降五十年余り経ち、屋根の塗装・破風も長年の雨風、雪により劣化し痛みが激しい状態です。また近年社務所の老朽化も進んでおります。参拝者も増え今後も感染症対策として授与所を拡大し参拝者にご利用しやすく頂くためにも改修工事が必要でございます。
 そこで鎮座百四十年の佳節を機に、御社殿屋根修繕とそれに伴う境内整備、社務所一部改修、その他事業を計画致しました。この慶事を迎えるに当り、準備委員会を設け奉賛会設立のために推進して参りましたが、本年設立総会を行い発会の運びとなりました。
 つきましては、この貴重な御社殿を後世に末永く残すため奉祝記念事業として、何卒ご趣意に御賛同頂き、こころからなるご奉賛とご支援を賜りますよう世情厳しい折、大変恐縮ですが、謹んでお願い申し上げます。

 豊平神社百四十年記念奉賛会 一同 
 豊平神社 社務所 

事業計画の概要

【事業の名称】豊平神社鎮座百四十年記念事業
【事業の内容】御社殿屋根修繕・社務所一部改修・瑞垣改修・紋幕など
【事業予算】二千百万円
【寄付期間】令和4年3月1日から令和5年4月末日
【奉賛金】一口一万円(一口以上何口でも可)
※一万円未満の御志納も喜んでお受けいたします。
【御待遇】
一、 一口以上は社殿回廊に芳名・奉納額を掲載致します。
二、 一口以上は感謝状、五口以上は感謝状・記念品をお贈り致します。
三、 十口以上は神社の式典へのご案内を致します。
【式典】令和5年7月15日

奉納金の御納入について

一、銀行振込
振込先:北海道信用金庫 豊平支店 普通預金
【口座番号】4348209 豊平神社鎮座百四十年記念奉賛会
※芳名簿に銘記いたしますので、お振込み後、必ず社務所までご一報下さい。
住所、氏名、連絡先をお伺いしております。
※振込手数料を差し引いてお振込み下さい。

二、直接ご奉賛される場合
神社社務所で直接お取り扱いさせて頂きます。